お客様の「ありがとう」
​大きなモチベーション

2014年入社

不動産事業部 開発チーム 主任 Y.T

お客様の「ありがとう」が
​大きなモチベーション

2014年入社

不動産事業部 開発チーム 主任 Y.T

先輩に4つの質問

QUESTION

Q1. この仕事を選んだ理由は何ですか?

仕事をする上で、段々と不動産に興味を持ちました。

Q2. この仕事を続けられる魅力は何ですか?

物件の契約が決まった後も、担当者としてお客様との関係は続いていきます。自分で契約し、自分が担当したお客様に、「ありがとう、ここに移ってきて良かった。」と言ってもらえることは、大きなモチベーションになります。

Q3. 社員間で大事にしていることは何ですか?

フラットな関係性。

Q4. 仕事においてお客様に喜ばれている事を教えてください。

当社物件に入居して良かったと思っていただける点です。

1日のスケジュール

SCHEDULE

丁寧な電話対応を心がけています!

9:00 出社

1日のスケジュールを確認します。

9:15 テナント様訪問・工事打合せ

ビルテナント様にLED照明導入について提案。
お客様においてもメリットあり!

10:30 お客様来社・案件商談

当社所有の遊休地の活用についての提案(契約形態や期間、賃料等打合せ)を取引のある建設業者様からいただく。他当社物件における有効活用の相談。色々な相談にも乗っていただき、お客様はパートナーと感じます。

13:00 テナント様訪問

定期的にテナント様と顔を合わせることで信頼関係アップ!

15:00 新規契約引合対応・事務作業

空室にお申込いただいたお客様の契約書類作成。営業ですが、もちろん事務作業もあります。

16:00 提案資料・商談報告書作成

午前中の有効活用についての報告書作成。メリット・デメリットを含め最良な方法を検討します。

18:30 退社

本町界隈はお店が多く誘惑されます。
プライベートでは趣味のスノーボードを楽しんでいます。冬が待ち遠しい!

学生さんへメッセージ

MESSAGE

一燈を提げて暗夜を行く。

暗夜を憂うること勿れ、只一燈を頼め。

(佐藤一斎)

← 前に戻る
一覧に戻る
次に進む →